Posted in 国内ニュース

メビウスゲームズ、アマゾンに出店

日本を代表するボードゲームショップ、メビウスゲームズがアマゾンに出店していることが分かった。「おもちゃ&ホビー」のコーナーで現在77アイテム(在庫切れあり)が登録されている。 メビウスがこのたび出店したのは、「マーチャント@amazon.co.jp」というアマゾンの新サービス。日本では4月24日から…

続きを読む メビウスゲームズ、アマゾンに出店
Posted in ドイツ年間ゲーム大賞

ドイツ年間ゲーム大賞トト、1番人気は『大聖堂』

ドイツ年間ゲーム大賞のノミネート作品・推薦作品が5月20日に発表されたのを受けて、ドイツのゲームサイトspielbox-onlineは大賞トトの中間結果を発表した。 中間発表までに451票の投票があり、51タイトルのゲームが予想されている。最も予想が多かったのは『大聖堂』で、100票以上の予想が寄せ…

続きを読む ドイツ年間ゲーム大賞トト、1番人気は『大聖堂』
Posted in 国内ニュース

ごきぶりポーカー日本語版発売

これだけで面白いのかと思うくらい簡単なルールで、驚くほど楽しめるカードゲームとして人気の高い『ごきぶりポーカー』の日本語版が、本日メビウスゲームズから発売になった。価格は据え置きで1,800円。カードはイラストしか描かれていないので、日本語化されたのは箱とルールのみ。 メビウスゲームズにはこれまでに…

続きを読む ごきぶりポーカー日本語版発売
Posted in イベント

カタンワールドチャンピオンシップ2007日本大会

『カタンワールドチャンピオンシップ2007』日本大会開催!(カタン公式サイト) カタンの公式サイトにて、今年の日本大会の場所と日程が発表になった。東京(2ヶ所)、神奈川、名古屋、大阪、広島、福岡の7会場にて7月21日〜8月11日まで地区予選大会を行い、9月2日の決勝大会にて日本代表が選ばれる。 申込…

続きを読む カタンワールドチャンピオンシップ2007日本大会
Posted in 国内ニュース

『アルゴ』『トリンカ』DS版、本日発売

学研から発売され、販売数50万個を超えたカードゲーム『アルゴ』と、その後継作『トリンカ』のニンテンドーDS版が、TDKコアから本日発売になった。タイトルは「算数オリンピック委員会考案 数字で鍛える脳力トレーニング アルゴ&トリンカ」で定価3990円。 今回のDS版では、コンピュータ対戦、勝ち抜き戦、…

続きを読む 『アルゴ』『トリンカ』DS版、本日発売
Posted in 国内ニュース

日経夕刊にバネスト記事

日本経済新聞(5/17)の夕刊に、名古屋のゲームショップ、ゲームストアバネストが紹介されている。 記事の切り抜きはこちら。 記事のタイトルは「繁盛すれば世界が顧客 開いてみようネットショップ」。『ヴァイキング』と『クラウド9』を机の上に並べ、ノートパソコンに向かう中野店長の写真を掲載。記事には、19…

続きを読む 日経夕刊にバネスト記事
Posted in ルール

難所(Schikane)

難所(Schikane) M.ケラー作/6人/8才以上/spielbox2007年3号付録 「難所」はトランスアメリカ、トランスヨーロッパ共通の小さな拡張セットです。 ・アイデア 大陸を横断して一大鉄道網が張り巡らされます。でも、自分が引いた線路をほかの人が厚かましくも利用するのは不愉快ではありませ…

続きを読む 難所(Schikane)
Posted in ウェブ

『テンプラス』PC版

学研から3月に発売された『テンプラス』から、サムズテンがPC版で遊べるようになっている。→こちら サムズテンは、コマを縦横に移動して各色の合計がちょうど10になるようにコマを取っていくゲーム。『テンプラス』に収録されている3つのゲームのうち、運の要素がないいわゆるアブストラクトゲームで、先の先を読む…

続きを読む 『テンプラス』PC版
Posted in ドイツ年間ゲーム大賞

ドイツ年間ゲーム大賞2007、ノミネート発表

ドイツ年間ゲーム大賞審査委員会は20日、2007年のドイツ年間ゲーム大賞ノミネートリスト、および推薦リストを発表した。プロのゲームジャーナリストほか10名の審査員によって選定された今年の佳作は以下の通り。 ノミネート数は2004年以来の5タイトル。推薦リストには12タイトルが挙げられた。発表に当たっ…

続きを読む ドイツ年間ゲーム大賞2007、ノミネート発表
Posted in ゲーム賞

ポーランド年間ゲーム大賞に『電力会社』

ポーランドのボードゲームサイトにて年間ゲーム大賞2007が発表された。エキスパートが選んだゲームの中から、500票近い投票によって選ばれたのは『電力会社(Wysokie Napięcie)』。2Fシュピーレの新版は2004年の発売だが、ポーランド版は2006年の発売だ。 ポーランド人デザイ…

続きを読む ポーランド年間ゲーム大賞に『電力会社』