Posted in

クレオパトラと建築士たち(Kleopatra und die Baumeister)

大行は細謹を顧みず(『史記』)  クレオパトラお抱えの建築士となって、宮殿のパーツを作るボードゲーム。『乗車券』の成功で波に乗るデイズ・オブ・ワンダー社が、いかにも潤沢な資金を投じて作った風であり、その豪華さは『キャメロットを覆う影』よりずっと上。今年のニュルンベルクの期待作アンケートは3位で、デイ…

続きを読む クレオパトラと建築士たち(Kleopatra und die Baumeister)
Posted in ゲームマーケット

ゲームマーケット2006新作評価アンケート結果

2006/3/27-4/17実施 有効回答総数18名 個別評価 (5・とても面白い?1・全く面白くないまでの五段階評価平均と評価数、高い・多い・五十音順) 百科審議官(ボードゲームのおもちゃ箱) 4.22/9 落水邸物語(落水邸物語) 4.00/11 BABEL5(チームきりたんぽ) 4.00/8 …

続きを読む ゲームマーケット2006新作評価アンケート結果
Posted in ルール

セルティカと君主論

Spielbox06年2号で、2つのゲームのルール変更案が紹介されている。 まずセルティカ(Celtica)。より大人向きのゲームにするルール変更は、1.手持ちのドルイドカードは公開、2.経験カードはジョーカーではなく、同色ドルイドカードとのみプレイ可能、の2点。つまり、公開情報を増やしてアブストラ…

続きを読む セルティカと君主論