Posted in 海外ニュース

初めての開拓

トイバーが今秋、新作初めての開拓を発表する。舞台はカタンとうって変わって野生動物やハプニングで危険な島。ここを探検して資源を集め、建物を建てて成長していくゲーム。期待できるか?(Gamefest)

続きを読む 初めての開拓
Posted in 海外ニュース

サッカーキッズ物語

アミーゴから今年発売されたサッカーキッズ物語が早くも40,000セットの売り上げ。同名の本がベストセラーになったことが原因。欧州チャンピョンシップとオリンピックでドイツはサッカーが盛り上がっている。現時点で国内での販売はなく、個人輸入のみ。(Brett’n Board)

続きを読む サッカーキッズ物語
Posted in 海外ニュース

頭脳スポーツ五輪

頭脳スポーツ五輪が07年、イタリアのトリノで行われる可能性が濃厚に。100以上の競技連盟が加盟する国際競技連盟連合(GAISF)の総会で提案された。囲碁、チェス、ブリッジ、チェッカーの4競技について、50カ国以上から3000人規模で行われる見通し。五輪マークの使用許可を受ける可能性も高いという。(朝…

続きを読む 頭脳スポーツ五輪
Posted in 海外ニュース

ゲームアイデアの一般公募を外注

ゲームメーカー大手のラベンスバーガーがゲームアイデアの一般公募を外注する方針。亜流が多い毎年1500通の応募からよいゲームを見つけ出すのが困難と判断したため。今後はプロシュピールという会社がレビューを作成、優れたゲームを同社に報告する。製品化された場合は40%のロイヤルティを受け取り、採用されなかっ…

続きを読む ゲームアイデアの一般公募を外注
Posted in 海外ニュース

アジアでゲームの人材育成

 台北のゲーム輸入会社スワン・パンエイジアはボードゲームに携わる人材を募集しています。この人材育成プログラムは、ゲームに興味をもつ人をドイツから台湾に招き、子どもから大人までさまざまな人とひたすらゲームを遊び続けるというもの。これまで10人の学生が来ています。これまでは中国語がわかる人を集めていまし…

続きを読む アジアでゲームの人材育成
Posted in 国内ニュース

サークルのおすすめ

メビウスママのひとりごと第9回。遊び相手がいない人にサークルのおすすめ。JAGA、名古屋EJF、なかよし村とゲームの木、ゆうもあの4団体を紹介。写真はどれも能勢さんの姿が。(5/24)

続きを読む サークルのおすすめ
Posted in ドイツゲーム賞

トト中間集計とノミネート人気投票

 ドイツ年間ゲーム大賞のノミネート発表から一夜明けた24日、ドイツのゲームサイトでは早速読者参加型のウェブイベントが行われています。  シュピールボックス・オンラインでは早くから行われていた大賞トトの中間集計を発表。これまでの得票数の4分の3は以下の12タイトルに入ったということです(★はノミネート…

続きを読む トト中間集計とノミネート人気投票
Posted in ドイツ年間ゲーム大賞

ドイツ年間ゲーム大賞、ノミネート発表

 ドイツ年間ゲーム大賞選考委員会は23日、予告どおり2004年のノミネートリスト及び、推薦リストを公表しました。ノミネート数は従来の10タイトル前後から5タイトルに絞り込まれ、白熱した選考が行われたとのことです。  年間ゲーム大賞のノミネートは以下の通り(リンク先はThe table game wh…

続きを読む ドイツ年間ゲーム大賞、ノミネート発表
Posted in 海外ニュース

ランドルフを偲ぶ会、参加者募集

 4月末に亡くなったゲームデザイナー界の巨匠、アレックス・ランドルフの知人たちは6月12日、ランドルフを偲ぶ会を開催することを発表し、一般の参加者を募集し始めました。  場所はランドルフが晩年を送った水の都、ベネチア。来賓にはベネチア市議会議長も訪れ、簡単なスピーチの後ランドルフのゲームが遊ばれるこ…

続きを読む ランドルフを偲ぶ会、参加者募集
Posted in 国産新作ゲーム

キャプテン・キッド

ベルリンのメーカー、バンブス・ゲーム出版は333部限定の新作キャプテン・キッドを発売。船上で海賊を動かして相手を詰める完全情報公開型・2人用のボードゲーム。G.コルネット作。3つのルールがあり、3人で楽しめるものも。(Brett’n Board)

続きを読む キャプテン・キッド