フランス年間ゲーム大賞ノミネート発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

仏 フランス年間ゲーム大賞AFPEJ(フランス・マルチプレイヤーゲーム普及促進連盟)は25日、第2回目となるフランス年間ゲーム大賞2004のノミネート作品を発表しました。2002年7月から2003年6月までにフランスで発売された77作が対象で、そのうち7タイトルが最終ノミネートになりました。フランス人の作品が目立つ中、シャハトの競りゲーム「ドン」が目立っていますが、「マレノストルム」などドイツでも知られたゲームや、「クイーンズネックレス」といったアメリカが本拠地になっているゲームも入り、生産国のボーダーレス化は進んでいるようです。

 大賞の発表は10月2日、フランスのゲームカード博物館にて。なお昨年の第1回大賞作は「羊牧場(Meine Schafe Deine Schafe)」でした。(Jeu de l’anee

【フランス年間ゲーム大賞2004最終ノミネート】

 コンポジオ(Composio, J.Fin, TF1 Games)

 マニキ(Crazy Circus, D.Ehrhard, FoxMind Games)

 ゴブレット(Gobblet, T.Denoual, Gigamic)

 クイーンズネックレス(Le Collier de la Reine,B.Cathala & B.Faidutti, Days Of Wonder)

 マレ・ノストルム(Mare Nostrum, S.Laget, Jeux Descartes)

 ドン(Serengeti, M.Schacht, Asmodee)

 スカッド・セブン(Squad Seven, R.Fraga, TF1 Games)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です