IGA2003、2回目のノミネート発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

米IGA 国際ゲーマーズ賞(IGA)は20日、2003年のノミネート作品19タイトルを発表しました。2003年の賞はすでに6月に発表(「プエルトリコ」が受賞)されており、IGA2003という同じ名前で2回目に臨むかたちになっています。1回目は設立記念の特別賞という位置付けになっていますが、実質2002年度のゲームが選ばれていました。今回の発表はドイツの年度で2003年に発売されたゲームだけが並んでいます。

 ノミネートされたゲームはほとんどがドイツゲーム。前身のゲーマーズ・チョイス・アワーズ(米)から国際化したこの賞は、結果的にアメリカ純国産のゲームを排除する結果になりました。アメリカのお家芸であったウォー・シミュレーション部門もなくなり、ドイツの年間ゲーム大賞に近い内容となっています。大賞の発表日は未定。(Boardgamegeek

【IGA2003ノミネート】

・一般ストラテジーゲーム・多人数部門:

石器時代の開拓者/アドベンチャー人類/旅立ち(K.Teuber)」「アドアクタ(A.Meyer)」「蒸気の時代(M.Wallace)」「アルハンブラ(D.Henn)」「アメン・ラー(R.Knizia)」

コロレット(M.Schacht)」「新レーベンヘルツ(K.Teuber)」「宝石商(R.Staupe)」

氷河期(A.R.Moon,A.Weissblum)」「マグナ・グレキア(L.Colovini,M.Schacht)」

マレ・ノストルム(S.Laget)」「ニューイングランド(A.R.Moon,A.Weissblum)」

パリス(M.Schacht)」

・一般ストラテジーゲーム・2人部門:

アバロン(L.Colovini)」「バルーンカップ(S.Glenn)」「ハイブ(J.Yianni)」

指輪物語・対決(R.Knizia)」「オーディンのカラス(T.Gimmler)」

ストリートサッカー(C.v.Moorsel)」

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です