Posted in エッセイ

『ボードゲーム天国(パラダイス)』外伝

『ボードゲーム天国(パラダイス)01』がついに発売された。これまで公刊されたドイツゲームの紹介をメインとする主な本としては、 『ベストゲーム・カタログ(松田道弘、社会思想社、1988・1993)』 『ザ・ゲームカタログ(JAGA監修、白夜書房、1988)』 『ザ・ゲームカタログ’90(J…

続きを読む 『ボードゲーム天国(パラダイス)』外伝
Posted in 海外ニュース

伸び悩むゲーム売上、子どもゲーム増加

主要メーカーから構成されるゲーム専門委員会(Fachgruppe Spiel)の発表によると、大手メーカーの2002年のゲーム・パズルの売上は前年比で11.4%の下落になったことが明らかになりました。特に前半期の落ち込みがひどかったとのこと。その中で子どもゲームは売上総数にして3%上昇したことと、年…

続きを読む 伸び悩むゲーム売上、子どもゲーム増加
Posted in 海外ニュース

カタンシリーズ、600万を突破

 コスモス社の発表によると、これまでに販売されたカタンシリーズの合計が600万セットに達しました。そのうち基本ゲーム「カタンの開拓者」は半分の300万セットを占めます。2002年単年では、基本ゲームは13万セットの売上でしたが、5月から売り出されたトラベルセットが7万セット売れました。エッセンでお披…

続きを読む カタンシリーズ、600万を突破
Posted in 雑誌・書籍

「ボードゲーム天国01」発売

 国内で久しぶりとなるボードゲーム書籍で、待ちに待った「ボードゲーム天国(パラダイス)01号」がやっと一般に入手可能となり、各書店やオンラインショップで購入できるようになりました。税抜2800円。カラーページをふんだんに使ってたくさんのゲームを紹介しつつ、国内外のゲーム事情を詳しく報じています。膨大…

続きを読む 「ボードゲーム天国01」発売
Posted in 海外ニュース

「サムライ」PC版登場

 クニツィアが日本の戦国時代を題材にした陣取りゲーム「サムライ」のPC版(英語)が今春発売され、「IYEYASU」や「ASHIKAGA」との息詰まるような争奪戦がひとりでも楽しめるようになりました。「サムライ」は日本各地にある米、仏像、カブトを勢力争いでバランスよく集めていく戦略性の高いゲームです。…

続きを読む 「サムライ」PC版登場
Posted in ウェブ

Games We Play トップ10

Games We Playがサークル内の投票で1993年から行っているベストゲームトップ10の2003年分を発表しました。新作だけでなく旧作も含めてベストゲームを出しているところがポイントです。2年連続トップだった「カタンの開拓者」が「プエルトリコ」に座を明渡しました。新作ではプエルトリコのほか、ノ…

続きを読む Games We Play トップ10
Posted in 海外ニュース

フェドゥッティ、ムーンと合作

 「操り人形」の作者フェドゥッティは、アラン・R・ムーンと合作で新作「オーク―勇敢なる者たちへ(De l’Orc pour les braves)」を発売する予定であることを発表しました。盗賊・オーク・スケルトン・ゴブリンを一斉に交換して戦力を揃えます。その後カードを順番に出して勝敗を決…

続きを読む フェドゥッティ、ムーンと合作
Posted in エッセイ

プエルトリコ〜ゲームのテーマについて(2)

「忘れちまったのか? オレたちの国は何もなくても世界一の国さ!」 (ウェストサイド・ストーリー) プエルトリコ(Puerto Rico)は、ゲームフリークをターゲットにしたラベンスバーガーの新ブランド、アレアから2002年に発売されました。試作段階から非常に評判で、ドイツゲーム賞金賞、エッセン金の羽…

続きを読む プエルトリコ〜ゲームのテーマについて(2)