氷河期の北米入植『エンドレスウインター:ペイリオアメリカンズ』日本語版、11月23日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Endlesswinterjアークライトゲームズは11月23日、『エンドレスウインター ペイリオアメリカンズ(Endless Winter: Paleoamericans)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:S.コルドンスキー、イラスト:M.ディミトリエフスキ、1~4人用、12歳以上、60~120分、12100円(税込)。キックスターター版の特典であるモジュールや拡張は含まれていない。

オリジナルはファンタジアゲームズ(ギリシャ)からキックスターターを経て昨秋発売された作品。デザイナーは『ダイスホスピタル』『ロックアップ』のコルドンスキーで、イラストは西フランク王国三部作のディミトリエフスキが手掛けた。紀元前1万年の氷に覆われた北米大陸を舞台に、移住し、狩猟し、文化を築き、部族を繁栄させることを目指すデッキビルド&ワーカープレイスメントゲーム。

手番にはワーカーをアクションスペースに配置し、資源やカードをプレイしてさまざまなアクションを実行する。プレイしたカードによって、「狩人」は狩猟アクションにおいてより多くの獲物が捕れ、「職人」は開発アクションにおいて効率的に新たな文化や発明を得られ、「探検者」は移住アクションでより広範囲に野営地や村を配置できるなど、さまざまなボーナスが得られる。

仲間を増やすアクションで、戦略的に新しい人材を迎え入れ、最適な山札を作っていくデッキビルドも重要。ラウンド終了時には残った手札を一斉公開して次ラウンドのプレイ順やボーナス配分が行われるため、アクションで使い切らずに残しておくことも必要となる。さまざまな仕方で得られる勝利点の合計によって、4ラウンドの最後に自分の部族を最も繁栄させるのは誰か? ソロモードあり。

内容物:メインボード 1枚、動物ボード 1枚、偶像ボード 1枚、プレイヤーボード 4枚、巨石タイル 4枚、地形タイル 25枚、聖石タイル 20枚、ラウンドマーカー 1個、ルール説明書 1冊、ソロモード説明書 1冊、動物カード 60枚、文化カード 40枚、文化カバーカード 1枚、部族カード 75枚、開始時カード 36枚、族長カード 5枚、埋葬カバーカード 4枚、準備カード 5枚、早見表カード 4枚、部族コマ 8個、村コマ 12個、野営地コマ 20個、巨石コマ 40個、部族マーカー 4個、偶像マーカー 8個、勝利点マーカー 4個、資源マーカー 8個、族長コマ 5個、族長コマ用土台 4個、氷河トークン 10個、休息トークン 5個、ソロ用遊牧民カード 16枚、ソロ用地図カード 6枚、ソロ用遊牧民の早見表カード 1枚、ソロ用動物勝利点カード 1枚、ソロ用遊牧民トークン 1個

Endlesswinterj2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。