キジのセットコレクション『ファザネリー』日本語版、1月20日発売

サニーバードは1月20日、『ファザネリー(Fasanerie / Fancy Feathers)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:F.フリーゼ、イラスト:H.リースケ、2人用、8歳以上、15~30分、1980円(税込)。1月4日まで下記サイトで先行販売中。

オリジナルは2Fシュピーレ(ドイツ)から今年の秋に発表された。一列に並んだカード上でコマを進めて、貴重なキジをコレクションするカードゲーム。

5枚のカードを並べ、プレイヤーのコマをランダムに配置してスタート。手番には自分のコマを好きなだけ進める。手番開始時にコマが単独で一番後ろにいるならば、自分のコマがあるカードから後ろのカードを回収し、カードを補充する。

カードには様々な得点パターンがあり、枚数によって失点になってしまうカードでは押し付け合いになることも。山札がなくなってコマがすべてカード列から出たら得点計算をして勝敗を競う。

カードは12種類あり、その中から6種類を使う。ゲームごとに組み合わせが変わり、変化が楽しめる。2セットで3~4人、3セットで5~6人プレイもできる。

サニーバード:ファザネリー日本語版(1~3個セット)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です