『ディセプション:協力者たち』日本語版、11月17日発売

ピチカートデザインは11月17日、JELLY JELLY GAMESのレーベルで『ディセプション:協力者たち(Deception: Undercover Allies)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:T.ホー、アートワーク:T.KC.5&O.タン、4~14人用、14歳以上、20分、2970円(税込)。ゲームマーケット2022秋で先行発売される。プレイするためには『ディセプション』基本ゲームが必要。

法医学者の曖昧なヒントをもとに、犯行手段と証拠を特定し、誰が犯人かを当てる推理ゲームの拡張セット。オリジナルはジョリーシンカーズ(香港)から2017年に発売された。捜査官側・犯人側どちらのチームにも新たな役割と特殊能力が加わり、追加のカードや場面タイルは犯罪解決へ導くヒントとできる。さらに、新しいイベントタイルによって法医学者も疑わしい存在となるかもしれない。最大プレイ人数も12人から14人に増やせる。

内容物:役割カード 15枚、証拠カード 90枚、手段カード 54枚、バッジトークン 2枚、場面タイル 9枚(イベントタイル1枚を含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です