『アズール:マスターショコラティエ』日本語版、11月上旬発売

ホビージャパンは11月上旬、『アズール:マスターショコラティエ(Azul: Master Chocolatier)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:M.キースリング、アートワーク:N.アレン&C.クイリアムス、2~4人用、8歳以上、30~45分、6600円(税込)。

2018年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞した作品の限定コレクターズエディションとして今秋発売になったばかりの作品。チョコレート職人となり、工場展示ボードからチョコレートタイルを取って、プレイヤーボードの図案ラインに並べ、チョコレートボックスを完成させていくというテーマに変わった。

『アズール』からルール変更はないが、選択ルール「特殊工場」を収録。本物のチョコレートのようなタイルがまた異なったプレイ感を生み出すだろう。

内容物:タイル 100枚、プレイヤーボード 4枚、工場展示ボード 9枚、得点マーカー 4個、先手プレイヤーマーカー 1個、布袋 1枚 他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です