ぶつけられたら失点『なげなげブリトー』日本語版、8月上旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは8月上旬、『なげなげブリトー(Throw Throw Burrito)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&アートワーク:M.インマン&E.リー&B.S.スペンス、2~6人用、7歳以上、15分、3960円(税込)。

『こねこばくはつ』制作陣によるアクションカードゲームで、キックスターターを経て2019年に発売され、ゴールデンギーク賞のパーティーゲーム部門にノミネートされている。カードをいち早く揃え、スポンジ製のブリトーを他プレイヤーに投げつける。

全員一斉に手札を回してできるだけ早く3枚セットを作り、自分の前に置いて点数になる。ちょっと愉快な動物が描かれたカードのセットの得点は1点、一部の特別なセットは2点で、さらにそのカードの効果によってなげなげバトルが発生する。

バトルは「戦闘」「乱闘」「決闘」の3種があり、いずれも付属のブリトーを投げつけ合い、最初にブリトーを食らったプレイヤーが減点となる。かがんだり避けたりしてうまく回避しよう。当たっても痛くないが、本気で逃げ回ったりするので室内では割れ物に注意!

1ラウンド目で最高得点のプレイヤーは「我こそ最恐」バッジを受け取り、2ラウンド目もそのプレイヤーが最高得点ならばそのプレイヤーの完全勝利。他のプレイヤーが最高得点ならば両者で「決闘」を行って勝敗を決める。

内容物:カード 120枚、スポンジ製ブリトー 2個、「我こそ最恐」バッジ 1個、ぶたれブリトートークン 6個、ルールシート


(写真は英語版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。