『ヴィレジャーズ:めぐる季節』日本語版、6月下旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは6月下旬、『ヴィレジャーズ:めぐる季節(Villagers: Shifting Seasons)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&イラスト・H.ガールダー、1~5人用、10歳以上、30~60分、3300円(税込)。プレイスrには『ヴィレジャーズ』基本セットが必要。

さまざまな職業の村人を集めて村を発展させていくエンジンビルドゲームの拡張セット。自由に組み合わせて導入できる4つのモジュールと、1人ゲームモードが追加される。

「イベント」では、ゲームの準備段階で路上の山札の下に4枚のイベントを追加し、そのスタックが空になることで発動して、すべてのプレイヤーにボーナスのアクションや得点の機会を与える。7人の「特殊村人」はルールを曲げて強力な効果をもたらし、新スート「粘土」は4~5人のプレイ時間を長くしたり、「ぶどう」と入れ替えたりしてプレイできる。新しい村人タイプ「チーム」は村に追加の建築や食料のシンボルをもたらすが、きっちり代償も取られる。

1人ゲームモード「修道院」も入って、『ヴィレジャーズ』を遊びつくせる拡張セットとなっている。

内容物:カード 48枚、木製蜂トークン 1個、ルールブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。