『クランク!:ミイラの呪い』日本語版、4月7日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトゲームズは4月7日、『クランク!:ミイラの呪い(Clank!: The Mummy’s Curse)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:A.クローティス、イラスト:R.ベイスナーほか、2~4人用、13歳以上、30~60分、3300円(税込)。プレイするためには『クランク!』基本セットが必要。

『深海の財宝』に続くダンジョン攻略デッキ構築ゲームの拡張セット第2弾。オリジナルは2018年に発売された。ミイラとドラゴンが潜む古代ピラミッドから、財宝を手に入れる。

ピラミッド型の四面ダイスによりランダムで移動するミイラに加え、財宝の臭いを嗅ぎつけたドラゴンが登場。新しいゲームボードと40枚のカード、そして戦闘で負けたり特定の通路を通ったりすると受け取る「呪い」がプレイヤーを苦しめる。新要素で戦略に深みが増し、よりスリリングな冒険を堪能できる。

内容物:ルール説明書 1冊、両面仕様のゲーム盤 1枚、カード 40枚、トークン 31個、市場タイル 1枚、ドラゴンマーカー 1個、ミイラマーカー 1個、ピラミッドダイス 1個、ミイラカード 1枚、プロモーションカード 2枚(※カードサイズ:89mm×63mm)

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。