ボードゲームカフェバー:2021年の新規開店は30件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年のボードゲームカフェバーの新規オープンは30件だったことが、当サイト調べでわかった。過去最高だった昨年の52件から4割以上の減少で、長引くコロナ禍の影響が如実に現れている。

今年は年明けすぐから第3~5波に見舞われ、感染者・重傷者・死者ともに昨年以上。国の緊急事態宣言も1月と4月に出され、オリンピック前後の急増を経て9月まで解除されなかった。このような状況下で過去最高の新規オープン件数となった昨年から、5年前の水準へと後戻り。ただし飲食を伴わないプレイスペースは昨年までの水準を維持している。

現在、日本国内で営業しているボードゲームカフェは240件、ボードゲームプレイスペースは149件(ボードゲームカフェバー/プレイスペースリンク集)。ボードゲームカフェバーの閉店件数は10件と、昨年の11件、一昨年の11件と同程度。現在は多くのお店が平常営業に戻っているが、すでに飽和状態になっている地域もあると見られ、新規開店数はここからV字回復するのか、落ち着きを見せるのかは見通せない。

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です