『すみっコぐらし ドキドキおしゃべりパーティー!』12月14日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スロウカーブは12月14日、『すみっコぐらし ドキドキおしゃべりパーティー!』を発売する。ゲームデザイン・奥井昌久&宮川知幸、ディレクション・中塚秀昭、アートデザイン・遠藤拓也、2~5人用、8歳以上、15分、2420円(税込)。

『すみっコぐらし ドキドキおしゃべりパーティー!』『すみっコぐらし みんなでわくわくテント作り!』に続くカードゲーム第3弾。今月2作目の映画が公開されるなど人気が続くキャラクターたちでトークゲームが楽しめる。

チップを集めつつ、「おしゃべりカード」に書かれている「古今東西」や「お題しりとり」でおしゃべりをするが、「ドキドキカード」に書かれていることを話してしまったら負け。

さらにアームのチップを引いた時は自分のすみっコをさりげなく手で隠して守り、ほかのプレイヤーもそれに気づいたら自分のすみっコを手で隠す。気づくのが遅れて一番遅れたプレイヤーも負けとなる。

キャラクターのゆるさとは裏腹に、チップが気になる中で、NGワードも回避しなければならないという二重のドキドキが楽しめる作品だ。

内容物:ドキドキカード 50枚、おしゃべりカード 45枚、すみっコチップ 18枚、カードスタンド 6枚、説明書

タグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。