じゃんけんチェス『ロックペーパースイッチ』日本語版、10月下旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリームブロッサムは10月下旬、『ロックペーパースイッチ(Rock Paper Switch)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・E.C.コールマン、2~4人用、8歳以上、30~45分、3180円(税込)。

オリジナルはマインドウェア社(アメリカ)から2019年に発売された作品。じゃんけんをベースにしたチェスで、生き残ることを目指す。

コーナーからコマを並べてゲームスタート。手番には自分のコマをひとつ移動する。グーは全方向に3マス、チョキは斜め方向に何マスでも、パーは縦横に何マスでも移動でき、移動先にじゃんけんで勝てるコマがあれば取れる。グー、チョキ、パーのいずれかがなくなったプレイヤーは脱落し、最後まで全種類残っていたプレイヤーが勝者となる。

中央にあるチェンジマスに止まって、自分の他のコマと位置を交換できるルールでひねりが加えられており、追い詰められても逆転できるかも。ルールは直感的でわかりやすく、それでいて先の先を読む戦略性が試される。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です