古代ギリシャでポリスの覇権争い『コーラ:ライズ・オブ・アン・エンパイア』日本語版、先行販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アソビションは9月23日、『コーラ:ライズ・オブ・アン・エンパイア(Khôra: Rise of an Empire)』日本語版の先行販売を専用サイトで開始した。ゲームデザイン・慶應Head Quater Similation Game Club、イラスト・D.シャプレ&J.ミレ、2~4人用、14歳以上、75分、7260円(税込、メタルコインセットは7700円)。一般発売は今秋中の予定。

オリジナルは慶應義塾大学ボードゲームサークルHQがゲームマーケット2017秋に発表した『インプルーブメント・オブ・ザ・ポリス(Improvement of the Polis)』。その後、アソビションが美麗なアートワークで一般発売したが、さらにイエロ社(フランス)がタイトルとイラストを変更したヨーロッパ版を制作し、逆輸入で日本語版となる。

古代ギリシャの都市国家ポリスの有力者となって、自分の都市国家を発展強化し、ギリシャの覇権を競う。振ったダイスにアクションカードを割り当てて7種類のアクションを行い、文化・経済・軍事を発展させるメカニクス。プレイヤーごとに異なるポリスの特性、手持ちの政治カードの内容によってアクションは変わり、多様な戦略が生まれる。

ルール変更はないが、二層式ボードと新しいラストでこれまでと違ったプレイ感が得られるだろう。

アソビション:Khôra: Rise of an Empire 完全日本語版

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です