ドイツ発マーダーミステリー『安らかに眠れ、シャーロック』日本語版、5月28日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グループSNEは5月28日、『安らかに眠れ、シャーロック(Ruhe in Frieden, Sherlock)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.シュレック、イラスト・H.コラース、6~7人用、16歳以上、180分、3080円(税込)。

『ブラックストーリーズ』のモーゼス社(ドイツ)から昨年発売されたマーダーミステリーシリーズ「ブラックパーティー」シリーズ第1弾。シャーロック・ホームズ殺人事件の真相と犯人を解き明かす。

あのシャーロック・ホームズは何者かに首を絞められて殺されたという驚きのニュースが飛び込んでくるところから物語は始まる。犯人は宿敵モリアーティ教授の模様だが、その背後には誰かがいるらしい。

プレイヤーはヴィクトリア女王によってバッキンガム宮殿に集められた関係者となる。ワトソン博士、ワトソンの妻メアリー、ハドソン夫人、マイクロフト・ホームズ、ポーキー・ジョンソン、アイリーン・アドラー、そしてヴィクトリア女王。この中の誰かが黒幕で、真相を隠している。お互いに動機と秘密を探り合い、真犯人にたどり着くことはできるだろうか。

ぶっ飛んだ設定にしばしば目が点になったり、大笑いしたりしつつ、次々と明らかにある真実に一喜一憂して楽しめるドイツ発の新機軸マーダーミステリーの登場だ。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です