『はぁって言うゲーム3』12月5日発売

幻冬舎は12月5日、声色や表情から言葉のニュアンスの違いを当て合うカードゲームの続編『はぁって言うゲーム3』を発売する。ゲームデザイン・米光一成、企画・白坂翔、3~8人用、8歳以上、15分、1600円(税別)。

2018年発売の『はぁって言うゲーム』と2019年発売の『はぁって言うゲーム2』であわせて累計45万部となっている大ヒット商品に第3弾が登場。各プレイヤーに異なるシチュエーションが割り当てられ、身振り手振りを使わずに声と表情だけでお題を表現し、お互いにどれをを演じているか当て合う。

今度のお題は、 「ん」「ねぇ」「がおー」などの一瞬ものから、「君のことばかり考えてるんだ」「生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ」「犯人はお前だ」などの名台詞や、 「目の動きで」「歌うポーズ」「自分を抱きしめる」といった体で表すアクションなどの新ジャンルが入った32種類を収録。 シリーズと合わせても遊べる。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です