ロボッツ(Wir sind die Roboter)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボットの速さはどれくらい?
wirsinddieroboter.jpg
よーいドン!からの無音時間の長さで、ロボットがどこまで進んだか当てる沈黙の協力コミュニケーションゲーム(対戦ルールもあり)。『ザ・マインド』よりも手がかりはあるが、感覚を一致させるのに集中力が必要となる。
1人のプレイヤーがロボット役となり、コースタイルの目的地を確認し、今回のスピード(かたつむり~ロケットの3段階)を発表する。ブザー音を言ってスタート。心の中でスタートからロボットを進め、今回の目的地までたどり着いたら再びブザー音を言う。その間は沈黙しなければならない。
ほかのプレイヤーは2回のブザー音の間隔だけから、目的地をみんなで相談して当てる。正解でチップ3枚、1つずれていれば2枚、2つずれていれば1枚。11ラウンド、33点満点でハイスコアを狙う。
全員が思った目的地を言い合って、一番多いところをみんなの予想にしたが、最初は人によってかなりズレがある。ゲームが進むにつれてそれが少しずつ修正され、正解率も上がっていく……はずだったが、目的地が遠いと難しい。対象年齢は5歳以上となっているが、大人が真剣になっても一筋縄では行かなかった。
同社の『ザ・マインド』では、心のなかで数字と数字の間隔を数えるが、20以上離れていることも珍しくない。『ロボッツ』ではせいぜい12歩であるため、難易度は低くなるはずだが、チャンスは1回だけというのが緊張してしまうのかもしれない。
Wir sind die Roboter
ゲームデザイン・R.シュタウペ、イラスト・O.フロイデンライヒ
ニュルンベルガー・シュピールカルテン出版(2020年)
2~6人用/5歳以上/15分
ゲームストア・バネスト:ロボッツ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です