カタパルトで攻城!『フラインゴブリン』日本語版、11月上旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

flyingoblinJ.jpgホビージャパンは11月上旬、『フラインゴブリン(Flyin’ Goblin)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・C.ルブラ&T.リヴィエール、イラスト・T.ラレック、2~4人用、8歳以上、30分、4000円(税別)。
オリジナルはイエロ社(フランス)から今春発売された作品。空飛ぶゴブリンによる攻城をテーマにしたアクションゲームだ。
ゲーム箱に仕切りを入れたお城の中心に塔を置いてゲームスタート。塔の上には王様コマが置かれている。同時プレイで木製のゴブリンコマをカタパルトで飛ばし、手持ちのコマを飛ばし終わったプレイヤーから終了を宣言。1人以外が終了を宣言したら、最後のプレイヤーは1回だけ飛ばして獲物獲得フェイズに移る。
お城の中のゴブリンの位置によって金貨やダイヤモンドを獲得する。王様を落とせば、獲得できるダイヤモンドが増える。金貨でゴブリンコマを増やしたり、トーテムを積み上げたりし、次のラウンドへ。こうしてトーテムを完成させるか、ダイヤモンドを規定数集めたプレイヤーの勝利となる。
カタパルトはシーソー型で、ゴブリンコマを縦に置くか横に置くかで飛び方も変わる。敵のトーテムを倒すこともできるので、トップを妨害しつつ狙った財宝を集めて勝利を狙おう。
内容物 木製のゴブリンとトーテム像コマ 48個、木製のカタパルト 4個、木製の王様コマ 1個、お城を組み立てるタイル 18枚、部隊ボード 4枚、コイン・トークン 60個、ダイヤモンド 50個

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です