KAIJU ON THE EARTHシリーズ第2弾『レヴィアス』7月23日発売

leviath.jpgアークライトゲームズは7月23日、怪獣災害戦略ボードゲーム『レヴィアス』を発売する。ゲームデザイン・金子裕司(かぼへる)、イラスト・開田裕治&中村豪志、2~5人用、10歳以上、30~60分、3800円(税別)。現在、先行入手予約がクラウドファンディングサイトMakuakeで受付中。
大成功を収めている『ボルカルス』に続く、連作ボードゲームプロジェクト『KAIJU ON THE EARTH(カイジュウ・オン・ジ・アース)』第2弾。大津波で沿岸都市を次々と水没させていく謎の巨大海竜「レヴィアス」に、海上自衛隊と特務建機部隊が対峙する1対多ゲームである。
1人のプレイヤーが怪獣役となり、潜伏による休息や艦艇の捕食でエネルギーをため、津波を放って陸地を攻撃する。他のプレイヤーは人間役で、海上自衛隊の艦艇に指示を出し、ソナーを駆使して怪獣の位置を探っていく。特殊な堤防で津波の被害を防ぎつつ、「超音波機雷」で壮大な「追い込み漁」作戦で怪獣の捕獲を目指す。
堤防の建設位置は怪獣からは分からないため、怪獣は堤防の位置を推理し、人間は怪獣の位置を推理する、互いに裏をかきあう激しい心理戦が展開される。『ヴァンパイアレーダー』『バハムートゲート 』などを手掛けてきた「かぼへる」の手腕が光るミドル級の作品だ。
先行入手予約がクラウドファンディングサイトMakuakeで昨日から5月7日まで行われている。PRカードとデザイナーズノート(PDF)が付いて送料税込4980円。このほか、限定メタルフィギュアセットも税込4980円で入手できる。目標額100万円は『ボルカルス』のときと同様、開始1時間で達成し、本日現在1000名以上がバックしている。
内容物:ボード(マップ、アクション、怪獣)3枚、アクションカード(day1~4)38枚、覚醒能力カード 15枚、進化能力カード(第壱次~第参次進化能力) 13枚、サマリーシート 5枚、タイル(機雷、堤防、水没、エネルギー)26枚、コマ(船、怪獣)5個、ついたて 1枚、メモ帳 1冊、ペン 1本、説明書 1冊、『ボルカルス』用PRカード「究極進化」 1枚(各カードサイズ:63×88mm)

leviath2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です