限定版『キング・オブ・トーキョー:ダークエディション』日本語版、5月下旬発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

kotdarkJ.jpgホビージャパンは5月下旬、『キング・オブ・トーキョー:ダークエディション(King of Tokyo: Dark Edition)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.ガーフィールド、イラスト・P.マファヨン、2~6人用、8歳以上、30分、5000円(税別)。拡張セットではなく、単独でプレイできる。
定番となっている怪獣バトルロワイヤルゲームの限定コレクターズ版(再版予定なし)がイエロ社から(フランス)今春、世界同時発売となる。月も見えないトーキョーの夜に出現した変異怪獣たちが、巨大ロボットや恐ろしいエイリアンたちと戦う。
ダイスを振り、パワーカードを購入し、異形を重ね、あらゆる物を破壊して勝利ポイントを稼ぐルールは同じ。パワーカードのバランスを再度見直し、新たなパワーアップ要素”異形”を加えて戦略性を高めただけでなく、暗黒調にアートワークを一新。エンボス加工のボードや稲妻型のエネルギーカウンターが入った豪華版だ。
内容物:トーキョーボード 1枚、パワーカード 66枚、トークン 27個、ダイス 8個、異形タイル 10枚、モンスターボード 6枚、紙製モンスターフィギュア 6体、異形カウンター 6個、エネルギーチャージ たくさん
kotdarkJ2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です