『マーダーミステリー エントリーガイドブック』2月10日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフィック社は2月10日、書籍『マーダーミステリー エントリーガイドブック』を発売する。ソフトカバー80ページ、1800円(税別)。
今急速に注目を集めているマーダーミステリー初の入門ガイド書。そもそもマーダーミステリーとはどんなゲームなのかから説き起こし、体験レポートマンガ、作品情報、店舗情報を紹介する。さらにミニゲーム『灰色の箱の中』『私の愛したサイコキラー』を収録し、実際に体験することもできる。
『灰色の箱の中』は5人用、『私の愛したサイコキラー』は4人用で、ゲームマスターも要らず、1時間でプレイできる。ボードゲーム愛好者ならいつものゲーム会でやってみるのも十分可能だ。
マーダーミステリーはプレイヤーがサスペンスドラマの登場人物になって、謎をとき犯人を探す多人数コミュニケーションゲームの総称。専門店がオープンするほどの人気だが、規定の多人数が必要で時間がかかり、しかも各シナリオは1回しか遊べずネタバレ禁止という敷居の高さから、気にはなっているけれども未プレイという人は多い。実際に遊ぶところまでサポートするこのガイドブックで、マーダーミステリーの世界に足を踏み入れてみてはいかが。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です