Posted in 日本語版リリース

クラマーの名作をリメイク『ダウンフォース』日本語版、8月下旬発売

ホビージャパンは8月下旬、W.クラマーの往年の名作をリメイクしたオークション&レースゲーム『ダウンフォース(Down Force)』日本語派を発売する。ゲームデザイン・W.クラマー&R.ダビオー&J.D.ジェイコブソン、イラスト・T.コバーン&M.クランプトン、2~6人用、8歳以上、30分、5000…

Posted in 国内ニュース

若年層ほどアナログゲームを多く体験、NTTコム調査

NTTコムは、京都大学・松井啓之研究室と共同で6月に行ったアナログゲームに関するネットアンケート調査結果を発表した。1年以内にアナログゲームを遊んだことがある人が対象で、首都圏の一都三県から20~60代の1059名が回答。 アンケート結果によると、月に1回以上アナログゲームを遊んでいるという人が39…

Posted in 国内ニュース

名古屋にボードゲームカフェ「Gnade von KAGURA」8月1日オープン

名古屋に8月1日、ボードゲームカフェ「Gnade von KAGURA(グナーデ フォン カグラ)」がオープンする。JR名古屋駅徒歩12分(地下鉄国際センター駅徒歩1分)、12:00~22:00(金土・祝中~29:00)、不定休。 「てーぶるまうんてん」「くいっく・たいむ」「てーぶる・まうんてんふぉ…

Posted in 連載

ボドゲde遊ぶよ!! phase 11-14

Back Number 8

Posted in 国産新作ゲーム

声量を調節して投げ倒す『さけべ!トントンボイス相撲』発売

メガハウスは21日、『さけべ!トントンボイス相撲』を発売した。1~4人用、6歳以上、3980円(税別)。 「世界ゆるスポーツ協会」の競技「トントンボイス相撲」をベースに商品化したもの。本体に内蔵された行司の機械音声「はっけよーい、のこった!」の合図とともに対戦がスタート。マイクに向かって「トントン」…

Posted in 国産新作ゲーム

オインクゲームズより『トマトマト』『フロッサムファイト』8月4日発売

オインクゲームズは8月4日、カードゲーム『トマトマト』『フロッサムファイト』を発売する。『トマトマト』はゲームデザイン・加藤大晴、3~6人用、6歳以上、20分、2200円(税別)。『フロッサムファイト』はゲームデザイン・マルタトモユキ、3~6人用、8歳以上、30分、2200円(税別)。本日18時から…

Posted in エッセイ

3つ以上のコミュニティに響くかどうか

『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』(石川善樹・吉田尚記、KADOKAWA)で流行の話が出てくる。エンタテインメント業界は「いかに流行をつかむか、つくるか」が肝で、社会学者M.グラノヴェッターの「弱い紐帯の強み」=新しい情報はオピニオンリーダーよりも弱いつながりから入ってくるという説を紹介…

Posted in 日本語版リリース

テラフォ拡張『ヘラス&エリシウム』『ヴィーナス・ネクスト』日本語版、8月30日発売

アークライトは8月30日、火星開拓ボードゲーム『テラフォーミング・マーズ』の拡張ボード『ヘラス&エリシウム(Hellas & Elysium)』と、拡張セット『ヴィーナス・ネクスト(Venus Next)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・J.フリクセリウス、イラスト・1~5人用、12歳…

Posted in 日本語版リリース

『ウノ』の次はこれ!『ドス』日本語版、8月上旬発売

マテル・インターナショナルは8月上旬、カードゲーム『UNO(ウノ)』の兄弟となる新しいカードゲーム『DOS(ドス)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・N.ヘイズ、2~4人用、7歳以上、30~45分、1000円(税別)。 スペイン語で「2」を意味するタイトルの通り、「2」をテーマにしたカードゲーム。…

Posted in 日本語版リリース

暗号通信ゲーム『デクリプト』日本語版、8月中旬発売

すごろくやは8月中旬、『デクリプト(Decrypto)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・T.ダジュネ=レスペオンス、イラスト・F.ファルシオンほか、3~8人用、10歳以上、30分、2800円(税別)。8月5日に東京・浅草橋で開かれる「すごろくや祭」で先行販売される。 ゲームは2チームの対抗戦。1…