ドイツ・デュイスブルクで新作ボードゲームメッセ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ北部の都市デュイスブルクにて3月23日から3日間、新作ボードゲームメッセ「シュピールドッホ(Spiel Doch!)が開催される。10:00~19:00(日曜~18:00)、1日券4ユーロ、3日券8ユーロ、10歳未満無料。
デュイスブルクは10月に「シュピール」が開かれるエッセンから電車で15分の街。会場はデュイスブルク中央駅からは路面電車903番線で15分。会場は「ラントシャフツパーク・デュイスブルク・ノルド」。廃業した製鉄所を改造したホールで周囲は観光地としても知られる。
同タイトルのボードゲーム情報誌から生まれたイベント。ドイツを中心とするボードゲーム出版社47団体が出展し、先月のニュルンベルク国際玩具メッセで発表されたばかりの新作を試遊・購入できるほか、『ウーロン』『ドミニオン』『クラスク』『アズール』の大会や、中古ゲームのフリーマーケットもある。
ニュルンベルク国際玩具メッセは業者向けのメッセで会場内で一般試遊ができないため、今年のトレンドを占う重要なイベントとなりそうだ。
SPIEL DOCH in Duisburg

Author: admin