ひよこどりっぷ(Hiyoko Drip)

見よ、このドリップテクニック!
ひよこどりっぷ
バーストしないように豆を揃えるアクションゲーム。ゲームマーケット2014大阪で賽苑から発売された。バリスタならぬ「マメスタ」の頂点を決める大会「ワールド・マメスタ・チャンピオンシップ(WMC)」で、世界一の「どりっぷ」を目指して技を競い合うという設定である。
森永チョコボールくらいの大きさの箱の中には本物の豆。ひよこ豆、うずら豆ほか7種類が入っている。箱も含めて、なかなか可愛い。
自分の番になったら、箱を振り、開け口をちょっとつまんで豆を出す。ボロボロボロ……全部同じマメか、全部違う豆だったらOK。豆を脇において、さらに挑戦できる。2つ同じで1つ別の豆などはアウトで、豆を箱に戻して次の人の番になる。このバーストゲーム、もう一投いくかどうか迷う。
一番多く入っているヒヨコ豆がカギで、バーストしやすい分、これを一定数集めれば勝ちとなる。またはほかの豆のペアを一定数作っても勝ち。
箱を振って、出てくるものが豆という意外性が笑う。4人プレイで5分ほど。序盤はバーストしまくっていたが、少しずつ豆を出す方法を覚えてヒヨコ豆勝利。
ひよこどりっぷ
賽苑(2014年)
2~4人用/6歳以上/10分
賽苑:ひよこどりっぷ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です