銀座のカフェでドイツゲームイベント、9月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加

先月東京・銀座に電源カフェBee’z銀座店(有楽町線銀座一丁目駅徒歩1分)がオープンしたことを記念して、9月28日(土)にボードゲームパーティ「ドイツゲームフェスト」が開かれる。16時~22時、参加費1500円、定員50名。
源カフェBee’zは、電源・Wifiが使えるカフェとして渋谷に続いてオープン。連日さまざまなイベントが行われている中に、ボードゲームが登場する。
前半は、用意されたゲームから自由に遊ぶ時間。初めて遊ぶときはスタッフが丁寧に案内する。軽食の後、後半はドイツゲームフェストでアレンジしたオリジナル人狼をプレイする。軽食中にも、参加者が交流できるゲームが用意される。
スタッフは、ボードゲームナビゲータのはたけんぢ氏、おもちゃコンサルタントの有泉誠浩氏、『こびと人狼』の長岡莉紗子氏、ゲームギルドのさとうゆういち氏ほか。都内でさまざまなボードゲームイベントを開いているメンバーだ。
Facebook:ドイツゲームフェスト2013@電源カフェBee’z銀座

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です