シュピール’12新作情報:フォイヤーラント・シュピーレ

このエントリーをはてなブックマークに追加

フォイヤーラント・シュピーレは今年、U.ローゼンベルクとF.ヘーレンが設立した会社で、今秋第1作としてゲーマー向きの作品を発表します。
テラ・ミスティカテラ・ミスティカ(Terra Mystica)
H.オスターターク、J.ドレーゲミューラー作、2〜5人用、12歳以上、プレイヤー人数×30分。
14のファンタジー部族のうち1つを率いて、ボード上で最も反映させることを目指します。建物から資源を手に入れ、その資源を元手に魔法の力を増やしたり、建物をさまざまにグレードアップしてまた別な資源をとれるようにします。建物は部族によって建てられる地形が決まっているので、広がるためには地形を変えなければなりません。またほかのプレイヤーの建物と隣接していると効果が上がりますが、近付いてばかりいると広がる余地がなくなってしまいます。4種類の魔法の力が多い人と、建物を建てた地形の合計得点が多い人が勝ちです。部族によって地形だけでなく、特殊能力も異なるので、特殊能力を生かした発展がカギです。

テラ・ミスティカ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です