ウォレス『産業の時代』日本語版、5月15日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは本日、イギリスの人気デザイナーM.ウォレスの『産業の時代』日本語版を発売した。2〜5人用、13歳以上、120分、6300円。

産業革命黎明期のドイツとアメリカ・ニューイングランド地方を舞台とした経済発展ゲーム。輸送路となる鉄道、産業の基盤となる製鉄所、紡績施設・工場・港を作り、エネルギー源の石炭を供給して、中産階級や海外の需要を満たしていく。技術の発展に伴って、利益を得る手段は進化するため、市場の動きを見つつ、もっとも見返りの大きな産業を見極める判断力が問われる。

熱烈なファンが多いゲームデザイナー、M.ウォレスの作品が名作『ブラス』をリメイクした作品で、オリジナルは昨年発売され、国際ゲーマーズ賞を受賞している。
ホビージャパン:産業の時代 日本語版

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です