『コズミックエンカウンター』日本語版

このエントリーをはてなブックマークに追加

コズミックエンカウンター日本語版アークライトは9月4日、SFボードゲーム『コズミックエンカウンター』の日本語版を発売した。3〜5人用、13歳以上、60〜120分、5300円。
『コズミックエンカウンター』はアメリカで1977年に発売されたボードゲームの古典的名作。各プレイヤーはエイリアンの種族となって、5つの世界の支配を争う。エイリアンはそれぞれユニークな特殊能力を持っており、特殊能力を生かすも殺すも、プレイヤーの腕次第。能力や特殊技術の組み合わせによって、バラエティあふれる展開が待っている。
受賞歴は1991年にオリジンズ賞、1992年と1993年にゲームズ100にノミネートされたほか、2001年にはオーストリアゲーム大賞でフレンドゲーム賞に選ばれている。
発売以来32年にわたって、メイフェア、アバロンヒル、ASS、デカルトなど各国で数多くのメーカーがリメイクを行ってきたが、今回の日本語版のもとになったのはアメリカのファンタジーフライト社によるもの。エイリアンの種族数は50種類にも及び、旧版を遊んだことがある人にとっても新しい楽しみがある。
また、アークライトは2人用の『クトゥルフ神話カードゲーム』の日本語版も同時発売している。こちらもアメリカのファンタジーフライト社から昨年発売されたばかりの新作。TCGから改良を加えたスタンドアローンタイプのカードゲームで、8種類のカードセットでデッキを作り、クトゥルフ神話の物語に挑戦する。2人専用、13歳以上、30〜40分、4600円。
アークライト:コズミックエンカウンター
play:game:コズミックエンカウンター評価コメントリスト
アークライト:クトゥルフ神話カードゲーム

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です