日本シミュレーション&ゲーミング学会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月31日から2日間にわたって、日本都市センターホテル(東京・永田町)にて日本シミュレーション&ゲーミング学会(JASAG)2008年春季大会が開かれる。学術発表だけでなく体験を中心とした大会で、ゲームを遊ぶ魅力を探る。
JASAGはシミュレーション&ゲーミングの教育者、研究者、実務者、関係企業等の団体で構成される団体。学術的な研究を進めるとともに、国内外へのネットワークも構築している。研究の成果は、エッセン国際ゲーム祭でも出展されている。
体験も多く取り入れるという今回は、貿易・環境・ビジネスゲームなど個別のテーマで『R-ECO』などのゲームを体験したり、最後には国際政治ゲーム『ジャイアンの平和』を全員で体験する。また合宿形式として、1日目が終わった後も夜遅くまでゲームや議論を行うという。2日目のシンポジウムには、丸田康司氏(すごろくや店長)などが登場する。
一般は8500円(宿泊費別)で参加できる。参加申し込みは23日まで延長されているので、興味のある方は以下のページからメールでどうぞ。
日本シミュレーション&ゲーミング学会全国大会2008年春季大会 準備委員会サイト
JASAG:2008年度 春季全国大会

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です