世界のボードゲーム・アフタヌーン

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のボードゲーム・アフタヌーンvol.8 in縁縁
今週末、東京・麻布のギャラリーカフェバー縁縁[enyen]にて「世界のボードゲーム・アフタヌーン」が開かれる。
この催しは、オフィス新大陸などが手がけるUrventの定例イベント。Urventとは、英語のurban(アーバン、都市的な)とドイツ語のAbend(アーベント、夕べ)を掛け合わせた言葉で、アートのあるお店で会話とお酒とともにボードゲームを楽しもうという企画だ。ドイツではSpielabend(シュピールアーベント、ゲームの夕べ)が各地でよく開かれており、時間の余裕がない日本人もこれを見習って少しくつろいでみようというわけである。
日時は4月15日12時開場、会費は軽食・ドリンクつきで2,500円。会場へのアクセスや参加申込については上記のリンクを参照のこと。定員は40名だが、まだ空きがあるようだ。
日ごろガツガツした気持ちでボードゲームを遊んでしまう愛好者の方々も、たまにはのんびり遊んでみてはいかが?

Author: admin

世界のボードゲーム・アフタヌーン」に2件のコメントがあります

  1. 微妙な企画ですね。
    ガツガツしたいベテラン・ゲーマーの参加は相応しくないような・・・私のことですけど。

  2. 一緒に遊ぶ人によりますよ、きっと。
    例えば自発的には遊ばないノンゲーマーの友人だったら十分ありですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です