GAMAトレードショー、各社の進展状況

このエントリーをはてなブックマークに追加

米 ニューヨークトイフェア アメリカのゲーム生産者組合(GAMA)が年に1度行うするトレードショーが3月14日から4日間にわたってニューヨークで開催されました。先月開催されたニューヨークトイフェアとは異なり趣味色の強いマーケットで、フリースペースが用意され1つ1つのゲームを遊ぶことができます。

 出展された作品数は中小企業が多いもののニューヨークトイフェアを凌ぐほど。ファンタジーフライトなど、ドイツゲームとは一線を画した展開をしているメーカーもあり、ドイツゲームと並んで目の離せない市場です。(リンクはGamewireの写真画像、は注目作)。(Gamefest



・フェイス2フェイスゲームズ
カウタウン(Cowtown、R.ボーグ作のカードゲーム)、ブームタウン拡張(今冬)、キャントストップ(旧版と同じプラスチックのボードで)
・ファンタジーフライトゲームズ
頭脳絶好調(Ingenious・4月)、アーカムホラー(Arkham Horror新版・5月)、指輪物語・対決デラックス版(Lord of the Rings The Confrontation – Deluxe Edition・5月)、ルーンバウンド(Runebound第2版・6月)、ルーンバウンド拡張・恐怖の島(Runebound – The Island of Dread・6月)、同拡張・マルガスの影(Shadows of Margath・8月)、同拡張・ミッドナイト(Midnight・11月)、家系・暗闇の旅(Descent: Journeys in the Dark・6月)、ウォークラフトの世界・ボードゲーム(World of Warcraft – The Board Game・秋)、マーベル・ヒーローズ(Marvel Heroes・10月)、ウォーリアーナイト(Warrior Knights再販・8月)、ドラキュラの怒り(Fury of Dracula再販・12月)、ブラッドロイヤル(Blood Royale・来年)、ブリタニア(Britannia・9月)、ベオウルフ伝説(Beowulf – The Legend・R.クニツィア・10月)、七王国の玉座拡張・剣の嵐(A Game of Thrones: The Boardgame – A Storm of Swords Expansion・10月)、指輪の戦い拡張・第三期戦争(War of the Ring: Battles of the Third Age・10月)、アルゴ(Argo・B.フェドゥッティ・10月)、ウィング・オブ・ウォー・後ろに注意!(Wings of War – Watch Your Back!)、同・燃えるドラゴ(Wings of War – Burning Drachens)
・カフェゲームズ
フォーミュラ・デ:バーレーン、シャンハイ(Formula De: Bahrain, Shanghai・3月末〜4月初旬)、マレ・ノストルム神話拡張(Mare Nostrum Mythology Expansion・5月)、テンパス(Tempus、10月)、アベカエサル(Ave
Caesar再販・10月)
・デイズ・オブ・ワンダー
メモワール’44拡張(建物と地形+シナリオ)、拡張2(ロシア軍+シナリオ)、海賊の入り江拡張修道院殺人事件拡張
・リオグランデ
メトロ、アルハンブラ、ラッキーループ、インダストリア、庭師の技、ギルド革命、マックラバー、アイキテクトン、インカの黄金、ジャンクタイルゲーム、ローマ革命、タクシー、アルハンブラ拡張、グラシアス、アーサー王カードゲーム
・アスモデー
ダンジョン・ツイスター(Dungeon Twister・6月)、同フィギュア(Dungeon Twister Figurines)、同拡張・パラディンとドラゴン(Paladins and Dragons・9月)、同3・4人用拡張(年末)
・メイフェアゲームズ
カンダミール(ルール変更あり)
・Zマンゲームズ
原始スープ、サンチアゴ、お邪魔者、ダンジョンヴィレ(Dungeonville・J.エルンスト&M.セリンカー・7-8月)、無法ストリート(Street Illegal、H.グルンペラー・7-8月)、未確認歩行物体(UWO)、パルテノン(Parthenon・A.パークス)、シルクロード(Silk Road・T.チータム&B.フェドゥッティ・9月)、城の商人(Castle Merchants・N.デンジャー)
・アバロンヒル
モンスターの脅威・アメリカ(Monsters Menace America)、ネクサス・オプス(Nexus Ops)、ロボラリー(Robo Rally再販)、ベガス・ショーダウン(Vegas Showdown)
・ユアムーブゲームズ
継承(Succession)、宇宙ステーション襲撃(Space Station Assault)、バトルグラウンド・ファンタジー戦争(Battleground: Fantasy Warfare)
・トワイライト・クリエーション
隠された戦い(Hidden Conflict、5月)、アワード・ショー(Award Show・6月)、バッグオーゾンビーズ・ドッグス(Bag O’ Zombies!!! DOGS!!!、6月)、ミッドエビル(MidEvil・8月)、ホーンティングハウス3:幽霊物語(Haunting House 3 – A Ghost Story・10月)
・プレイルーム
通路(Tsuro、ルートをつなげるタイル配置ゲーム、秋)
・ブラインド・ラック・スタジオ
アハルダラフドのキャラバン(Caravans of Ahldarahd・5月)、火の子ども(Children of Fire・6月)、ザ・ピッチTV版(The Pitch! TV Edition・10月)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です