バネスト、GMで同人ゲームを販売

このエントリーをはてなブックマークに追加

● マジカルアスリートゲームストア・バネストは、ゲームマーケットにて国産のインディーズレーベル「グランペール」の販売を開始することを発表しました。ファンタジー競りゲーム「マジカルアスリート」、アブストラクトゲーム「テリトリー」、TRPG「ピークス・オブ・ファンタジー」の3作が予定されています。「グランペール」はゲームマーケットを皮切りに新たな展開をはかる考えで、右の欄で紹介しているゲームとともに今年の日本のゲームシーンが益々活発になることが期待されます。(バネスト

 〈関連リンク〉

 ・グランペール・プロジェクト

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です