イオン金沢のボードゲームプレイスペースSOS、厳しい意見相次ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イオン金沢のボードゲームプレイスペース「ゲーム&コミック起死回生」が、来客を呼びかける拡散希望のツイートを行ったところ、返信や引用リツイートで厳しいアドバイスが相次いで寄せられている。

「ゲーム&コミック起死回生」は金沢市もりの里にあるボードゲームカフェ「起死回生」の2号店としてイオン金沢の3階に今年5月オープン。しかし約2ヶ月間、客足が伸びず、25日に「首の皮一枚です、潰れる(の)は時間の問題です来て下さい」という拡散希望のツイートを行った。

これに対し、現在までに100件以上の返信と500件近くの引用リツイートが寄せられた。拡散はしたものの、応援ばかりでなく店名、内装、不在の店員、店側の応答がないことなどに対するアドバイスや批判が次々と書き込まれている。

「起死回生」は、金沢初のボードゲームカフェ「ゲームっちカフェ」がコロナ禍で低迷したため、2022年、金沢大学の学生街に移転した際に名付けられた店名。イオン金沢店のほうは年中無休・13:00~22:00で営業している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。