デモリションレーシング2055(Demolition Racing 2055)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一触即発の破壊レース

あちこちに仕掛けられたバクダンのダメージを回避して1位を狙う近未来のレースゲーム。選択肢の中に親がバクダンを仕込む仕掛けと、HPがなくなったら即脱落の緊張感で盛り上がる。

毎ラウンド、何マス進めるかを順番に選択するが、そのうち1つに親がバクダンを仕掛けており、それを選んでしまうと進めない上にダメージを食らう。しかし他のプレイヤーが選んだ残りが親の選択肢となるため、親が自ら仕掛けたバクダンを食らうこともある。

6台のマシンの特性、上に乗られると一緒に運んでもらえる「スリップストリーム」(またはウミガメ)、止まったらダメージを食らう「マキビシ」、チャージすると特殊効果が使える「エナジーボール」があり、これらによって各プレイヤーが何マス進みたいか/進みたくないかがわかる。それを踏まえて親はバクダンを選ぶわけで、裏をかくか、裏の裏をかくかといった読み合いが熱い。

今回私は「ハイスピードマシン」を選択。2以下を選んでも+1マス進めるスグレモノだが、その代わりHPが低い。バクダンを2発食らって虫の息になったところに、接触した車にダメージを与える「ギザギザマシン」でとどめを刺されて脱落。プレイ時間は短めなので脱落しても退屈せず、勝負の行方を見守っていられた。

デモリションレーシング2055
ゲームデザイン・齋藤隆/イラスト・赤瀬よぐ
BrainBrainGames(2021)
4~5人用/8歳以上/20~40分
通販:ボドゲーマBOOTHサニバイエサブ

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です