シュピール’21:シュミットシュピーレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミルフィオリ(Mille Fiori)
ゲームデザイン・R.クニツィア、イラスト・S.ローレンツ、2~4人用、10歳以上、60~90分。
イタリア・ヴェネツィアのムラーノ島を舞台に、ガラス細工を作って売るドラフト&タイル配置ゲーム。5枚のカードから1枚を選び、ボード上の対応するマークのマスに自分のクリアコマを置く。残りのカードはそれぞれ左隣のプレイヤーに渡す。
ボードには5つのエリアがあり、工房では材料を揃えてボーナス点を獲得し、住居では順番にタイルを置いて得点する。人物はピラミッド状に配置し、交易はパターンを作り、港では品物を揃えて船を進める。追加カードをプレイできるボーナスもある。
カードのストックか誰かのコマがなくなったらゲーム終了で、合計得点を競う。

完全計画(Voll verplant)
ゲームデザイン・林尚志、1~6人用、8歳以上、20分。
OKAZU Brandが2018年に発表したフリップ&ライトゲーム『メトロックス』(オリジナルは東京・大阪で、追加マップで仙台・博多・名古屋)の海外版。カードをめくって指示された数だけ地下鉄路線の駅に○をつけて完成させていく。ベルリン、アムステルダム、マドリード、パリのシートが入っている。

クレバー・ホッホ・ドライ:チャレンジシート(Clever hoch Drei Challenge Block)
ゲームデザイン・W.ヴァルシュ、1~4人用、8歳以上、20分。
『ガンツ・シェーン・クレバー』『ドッペルト・ゾー・クレバー』に続くロール&ライトゲーム『クレバー・ホッホ・ドライ』の追加シート。ルール変更はなく、新しい組み合わせの戦略に挑戦する。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です