マーダーミステリー番組の後日譚『腐草館からの招待状』10月28日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトゲームズは10月28日、マーダーミステリーゲーム『腐草館からの招待状』を発売する。ゲームデザイン・シナリオ・AGATA、イラスト・ムラカミアスカ、グラフィックデザイン・カミバヤシ(チタンヘッズ)、ディレクター・眞形隆之、協力監修・ABCアニメーション/ABCテレビ、7人用(GMレス可)、14歳以上、120分、3850円(税込)。本商品は一度プレイすると真相がわかるため、一度しか遊べない。

山の奥深くにある「腐草館」と呼ばれる洋館。心霊スポットとして知られる場所から数名の元に手紙が届く。それは洋館での会食の招待状だった。執事に案内され、当主との会食を終えた人々はそれぞれ洋館で過ごしていたが、突如の悲鳴。全員が駆けつけると、そこには当主の遺体が……! この洋館は山道を車で数時間かけないと辿り着けないため、招待された人物以外がこの館に来ているとは考えにくい。もしかして、この中に殺人犯がいるのだろうか……?

2021年春にTV放送されたマーダーミステリー番組『マーダー☆ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』の後日譚。この番組では251 名から選ばれた7 名のキャストが即興芝居に挑戦しドラマを作り上げたが、予選で使用されたゲームシナリオをパッケージ化した。ゲームデザイナーは番組のストーリー制作も手掛けたAGATA氏。テレビ番組と地続きのストーリーを楽しめるようになっている。

内容物:情報カード 21枚、スペシャルカード 7キャラクター分、探偵カード  1枚、降霊術カード 1枚、シナリオ 7キャラクター分、招待状 6キャラクター分、会食プログラム 1キャラクター分、調査チップ 21個(7キャラクター分×3個)、解答用紙 7キャラクター分、腐草館の見取り図(箱の内側)1セット、エンディングガイド 1冊、プレイガイド 1冊

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です