このみしぐれ(Sprinkle)

このエントリーをはてなブックマークに追加

計算しつくされた繁殖

樹木となって、ムササビに種を運んでもらい、天気をコントロールして自分の種を森に増やすエリアコントロールゲーム。緻密に作り込まれたアクションが、木駒や透明キューブといったコンポーネントと相まって先進的なユーロゲームの様相を帯びている。

樹木コマ(円柱)を初期配置し、種コマを布袋に入れてスタート。自分の手番にはムササビコマを移動させて袋から引いた種コマをばらまくか、雲コマを移動させて雨を降らせるか、種と雨のあるところで樹木を育てるかを行う。ムササビはみんなの思惑が絡み合って思うように動いてくれない。そのうちに条件を満たすと得点計算へ。

得点計算では、エリアごとに雲と水コマの有無で得点が変わる。一番いいのは雲がなくて水コマがあるエリアなので、自分の樹木の得点が高いときに得点計算になるようコントロールしたいところだ。誰かが樹木コマを使い切ったらゲーム終了で、得点の合計で勝敗を決める。

各エリアには進化能力があり、そこで樹木コマを2個以上置くと能力をゲットできる。樹木コマと一緒にいきなり種コマを置けたり、ムササビなしで種を飛ばせたりと強力。組み合わせの相性もあるし、ゲームごとに変わるのでリプレイアビリティも高い。

アクションや特殊能力のアイコンが数式のようになっていてとっつきにくいが、緻密なバランスを取っていることが分かる。袋からの引き運はあるが、公開情報が多くアブストラクト寄り。ほかのプレイヤーの動きを見て先をどれくらい読めるかが勝敗を分ける。

このみしぐれ
ゲームデザイン・ぶらちょこ/イラスト・あまぐ
こぐまやん(ゲームマーケット2020秋)
2~4人用/12歳以上/45~60分
ボドゲーマ通販:このみしぐれ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です