『イッツアワンダフルワールド:荒廃と隆盛』日本語版、12月3日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

itsawonderfulworldcaJ.jpgEngamesは12月3日、『イッツアワンダフルワールド:荒廃と隆盛(It’s a Wonderful World: Corruption & Ascension)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・F.ゲラール、イラスト・A.ウォルフ、1~7人用、14歳以上、30~45分、3500円(税別)。
ドラフト&エンジンビルドゲーム『イッツアワンダフルワールド』に対し、オリジナルと同時発売となる拡張セット第1弾。新たに4タイプのカードを加えられるほか、帝国カード2枚が入って最大で7人までプレイできるようになる。
4タイプのカードは、安価だがに資源を算出するが一部を廃棄しなければならない「荒廃」、得点獲得条件に複数のラベルを参照する「ペアコンボ」、高価だが帝国の発展を加速させる「大量生産」、さらに高価だが莫大な勝利点をもらたす「巨大プロジェクト」。これまでの定石をがらりと変え、戦略の幅が大いに広がる。
Engames:イッツアワンダフルワールド:荒廃と隆盛

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です