集めて、断って、ひからびて『即身仏になろう!』11月13日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

sokushinbutsu.jpgグループSNE/cosaicは11月13日、カードゲーム『即身仏になろう!』を発売する。ゲームデザイン・猫柳生、イラスト・石野中、プレイ人数2~5人、10歳以上、20~30分、2000円(税別)。
グループSNEゲームコンテスト2019入選作。プレイヤーは修行僧となって最も過酷な修行と呼ばれる即身仏に挑戦し、菩薩点を得てよりよいミイラになることを目指す。
修行内容をなぞった「五穀集めフェイズ」「五穀断ちフェイズ」「土中フェイズ」を経てミイラとなっていく。手番に行うアクションはゲームを通して同じだが、フェイズごとに目的が違うため、途中でプレイ感が大きく変わる。「入定」や「漆茶」といったカードを使って追加の菩薩点を集め、誰よりも早く即身仏になったプレイヤーが勝利する。
後半になればなるほど苦しい選択を迫られるようになっており、究極の荒行を追体験してみよう。
sokushinbutsu2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です