飛行機タクシーが飛び回る『ユーコン・エアウェイズ』日本語版、8月20日発売

YukonAirwaysJ.jpgアークライトゲームズは8月20日、『ユーコン・エアウェイズ(Yukon Airways)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ルデューク、イラスト・E.ヒベラー&D.プリート、1~4人用、14歳以上、60~90分、6000円(税別)。
カナダ人ゲームデザイナーがデザインし、ルドノヴァ社(スペイン)から2019年に発売された作品。カナダのユーコン準州で、飛行機タクシーのパイロットとなり、観光客を目的地まで届けてお金を稼ぐ。
ドラフトシステムで乗客ダイスを乗船させ、チケットカードを使って地図上のさまざまな場所に連れて行く。目的地に到着して乗客が興味ポイントを見つけると(ダイスの色と目的地にあるキューブの色と一致すると)、飛行機をグレードアップできる。最後には、訪問した場所に応じてボーナスが入り、最も多くのお金を稼いだプレイヤーが勝ちとなる。
ゲーム中は燃料もお金も限られており、その中で移動とグレードアップをやりくりするには、計画性と判断力も問われる。
個人ボードは飛行機の操作盤を模しており、スイッチ型のタイルを動かし、計器類の針でパラメーターを管理することで、没入感もばっちり。飛行機の改良の種類は多岐にわたるので繰り返し遊ぶことができ、1人プレイにも対応する。
内容物:メインボード 1枚、個人ボード 4枚、ダイス 15個(6面、各色3個)、プレイヤーマーカー 4個、水上機コマ 4機、チケットカード 72枚、目標カード 9枚、水上機カード 4枚、早見表カード 4枚、貨幣トークン 60個、ラウンドマーカー 1個、キューブ 80個、メーター用針 24本、スイッチトークン 28個、ルールブック 1冊

(写真は英語版)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です