メビウスゲームズ、ボードゲームカフェにボードゲーム無償提供

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・水道橋のボードゲームショップ「メビウスゲームズ」は、全国のボードゲームカフェを対象にプレイ用ボードゲームの無償提供を開始した。在庫から1店舗あたり3万円分まで。申込締切8月末日。
再来年でオープン30年目を迎えるメビウスゲームズ。代表の能勢良太氏によると、ここ数年、ボードゲームが一般の人にも広く遊ばれるようになった要因のひとつとしてボードゲームカフェの増加が考えられるという。
しかし、昨今のコロナ禍によりボードゲームカフェは苦境に立たされているところが多い。そこで新しいボードゲームの仕入れコストを軽減して、少しでも多くのボードゲームカフェが今後も営業を続けていってもらえるように祈って発案した。
新作旧作問わず、在庫があるものなら最後の1個でも提供するという。申込みは下記リンクにあるメールアドレスから。
コロナ危機下では4月にテンデイズゲームズが児童福祉施設にボードゲームのプレゼントを実施し、5月にジーピーが家庭や店舗を対象にリツイートでボードゲームをプレゼントするキャンペーンを行っている。
メビウスおやじ:ボードゲームカフェにメビウスのゲームを差し上げます。 

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です