「王様のブランチ」でおうちボードゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

TBS系列で3月14日に放送されれた「王様のブランチ」に、「トレンド部:おうち時間が楽しくなるトレンド3」として、Uber Eats、ユニークおうちグッズに続いてボードゲームが取り上げられた。
藤森慎吾、黒沢かずこ、石田ニコル、高田夏帆の各氏がすごろくや丸田氏の説明でカードに描かれた問題を素早く解く『コーテックス』、カードをペアに分ける『適当なカンケイ』を実際に遊んだほか、『バンディド』が画像で紹介された。
「あの子おバカなんじゃない?」などと冗談を言いつつ、「老化防止にいい」「人間性がみえてきた」など楽しんだ様子。最後は「インドアライフをもっと快適に、もっと楽しいおうち時間を過ごしてくださいね」と結んだ。
「王様のブランチ」では2017年に徳井義実氏(チュートリアル)と高橋茂雄氏(サバンナ)がすごろくや、東出昌大氏がJELLY JELLY CAFE渋谷店、千原ジュニア氏がすごろくや、2018年に小西真奈美氏がJELLY JELLY CAFE池袋2号店を訪れてボードゲームを遊ぶ様子が放送されている。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です