4色一致する場所はどこに?『クアドロカラー』多言語版、9月20日発売

quadrocolorJ.jpgピチカートデザインは9月20日、JELLY JELLY GAMESのレーベルでスピードゲーム『クアドロカラー(Quadro Color)』の日本語を含む多言語版を発売する。ゲームデザイン・B.ロス&J.ウィンスロウ、アートワーク・F.トゥリュチャー、2~5人用、6歳以上、10分、2200円(税別)。
オリジナルはピアトニク社(オーストリア)から2013年に発売された作品。手元のタイルを色を合わせて中央のボードに配置するパターン認識&リアルタイムゲームで、キッズゲームエキスパート賞(5~9歳部門)にノミネートされている。
各自3枚のタイルを裏向きにして手元に置いてスタート。スタートの合図でタイルをめくり、ボード上で色が一致する場所に配置する。全てのタイルを先に配置できたプレイヤーが勝者だ。
タイルはさまざまなパターンで4色に色分けされており、ボード上で同じパターンを見つけ出さなくてはならない。ルール説明は1分もかからず、子どもだけでなく、大人でも楽しめるゲームだ。
内容物:ゲームボード 1枚、タイル 24枚、ルール説明書(英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、日本語)
quadrocolorJ2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です