ニュルンベルク’14:ホビージャパン、輸入リスト第1弾を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは、先月ドイツで開催されたニュルンベルク’14の新作取り扱いリスト第1弾を発表しました。今回はフランスの出版社を中心に7タイトル。いずれも英語などの外国語版だが、日本語ルールが添付されます。
中世の建築士たち中世の建築士たち(The Builders)
F.アンリ作、アスモデ出版(フランス)、2~4人用、30分、2310円。 
労働者を雇い入れ、建物を建て、建築士の腕前を競います。最初に作るのは小さな家や小屋ですが、その名が高まるにつれて、だんだん大がかりな建物に手を付けられるようになり、いつかは大聖堂に挑戦できるようになります。
労働者カードを購入し、自分の建物を建てるために賃金を支払い、経験に応じた収入を得ます。ただし自分のターンにすべてのアクションを行えるわけではありません。また、リソースも小さな仕事から将来の大仕事に至るまでしっかり管理しなければ、勝者となるのは難しいでしょう。
キレの良いシステムでリソース管理とアクション選択が悩ましいカードゲームです。フランスゲーム大賞にノミネートされています。
中世の建築士たち(コンポーネント)
アーボレータムアーボレータム(Arboretum)
D.カッサー作、ズィーマンゲームズ(カナダ)、2~4人用、10歳以上、
自分の庭園を作り上げていくカードゲーム。美麗なイラストの樹木カードを7枚手札としてもち、2枚引いて1枚配置し、1枚捨てていきます。山札がなくなったら残った手札を見比べて、どのプレイヤーがどの色で得点できるのかを調べ、点数を計算します。
点数となる樹木のセットを揃えて配置すると同時に、手札をうまく管理する必要があります。
キャメル・アップ(Camel Up)5040円
ホスピタル+ラッシュ(Hospital Rush)5040円
イスタンブール(Istanbul)6090円
ニュルンベルク’14新作情報:ペガサスシュピーレ参照。
ランブル・イン・ハウス(Rumble in the House)2730円
ランブル・イン・ダンジョン(Rumble in the Dungeon)2730円
ニュルンベルク’14新作情報:イエロ参照。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です