ボードゲームの作り方講座、2月2日お台場にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドロッセルマイヤーズは2月2日(日)、東京・お台場の東京カルチャーカルチャーにて、ボードゲームの作り方講座「ドロッセルマイヤーズ ワークショップFINAL」を開催する。前売券はイープラスにて2500円、当日券+500円。
みんなで短時間でボードゲームを作るワークショップを12回開催してきたドロッセルマイヤーズが提供する講座。今回初めて、講義形式で行われる。スクウェア・エニックスからボードゲーム界に身を転じた渡辺範明氏と、奥さんで西洋貴族文化研究家の真城七子氏が、「そもそもゲームとは何か」「ボードゲームとデジタルゲームの違い」から、実際にボードゲームを作るにあたってのテーマの選び方、ゲームシステムの考え方、ゲームにおける「世界観」の役割、「遊戯」と「ゲーム」の関係性などを3時間にわたって語り尽くす。
ボードゲームデザインの経験がある方から、一般愛好者まで、幅広く楽しめるような話になる。ワークショップの締めくくりとなるイベント、これまでのワークショップに参加したことがない方も歓迎だという。
チケットのお求めは下記リンクから。
イープラス:ドロッセルマイヤーズ ワークショップFINAL

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です