VS嵐に『ワードバスケット』

このエントリーをはてなブックマークに追加

14日、フジテレビ系列で放送された『VS嵐』のエンディング「シミュレーション嵐」にて、メンバーが『ワードバスケット』をプレイする映像が放映された。
「シミュレーション嵐」は、ADに扮した嵐が視聴者からの投稿で提案された遊具やマシーンを遊ぶコーナー。今回は『ワードバスケット』を手持ち2枚で行い、次のような展開で松本潤氏が一番に上がり、二宮和也氏が敗者となった。
ツイッターでは、ボードゲーム愛好者から喜びの声が数多く見られる。アマゾンでは「カードゲーム・トランプ」のベストセラーで『ウノ』を抜いて1位になっている。
フジテレビ:VS嵐score

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です