カルカソンヌ日本選手権、予選会を募集

『カルカソンヌ』の日本語版を制作販売しているメビウスゲームズ(東京・水道橋)は、昨年に引き続き2回目のカルカソンヌ日本選手権を開催する。これに先立って、予選会を行うことを明らかにし、主催団体を募集している。3月末まで。
第1回大会が応募者多数で先着順だったため、今年は予選を何回か行い、より多くの参加者がチャンスを得られるようになった。予選は自主開催に任せられる。
10名以上集まる見込みがあれば既存サークル、単発のイベントなど団体の形式を問わないが、誰でも参加できるオープン会であることが条件(メビウスゲームズのホームページで開催日・開催場所などを掲載)。プレイ用の『カルカソンヌ』および時間管理用のチェスクロックを借りることもできる。
ルールは世界選手権に準拠し、基本セットのみで持ち時間1人15分の2人対戦。
予選での成績優秀者による全国大会は7月22日(日)。優勝者には、世界選手権参加資格と、参加した場合には渡航費用補助として15万円が贈られる。昨年、世界選手権で準優勝と大活躍を収めた小向真之介氏に続こう。
応募、問い合わせはメビウスゲームズまで。
メビウスおやじ:「カルカソンヌ日本選手権」予選会募集のお知らせ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です